Sのつれづれ日記

 ここでは日々の出来事や思ったことなどを中心に書いていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クラシックDVD~(修正済み)

 またDVDで散財してしまい、30GBのHDD携帯音楽プレーヤーを手放すはめに・・・

 チェロ独奏:ミーシャ・マイスキー、イタリア国立放送交響楽団、キリル・ペトレンコ指揮の、「ドヴォルザーク チェロ協奏曲 ロ短調 作品104およびストラヴィンスキー『火の鳥(全曲版)』」、ウォルフガング・サバリッシュ指揮、イスラエル・フィルの「ドヴォルザーク スラヴ舞曲作品46全曲、チャイコフスキー 組曲『白鳥の湖』」、「ジャクリーヌ・デュ・プレのポートレイト(エルガー チェロ協奏曲全曲、べートーヴェン「幽霊」トリオ全曲含む)日本語字幕・音声なし」、「ヘルベルト・フォン・カラヤン ア・ポートレイト これも日本語字幕・音声なし」、そして「ANTONIN DVORAK」というDVD(生涯を追ったドキュメンタリー55分《これも日本語字幕・音声なし》と、ピアノ協奏曲第3楽章、「聖書の歌」から「主は我が牧者」、「神よ、神よ新しき歌を歌わん」、弦楽セレナード最終楽章《全曲欲しい!》、弦楽四重奏曲第12番「アメリカ」最終楽章、「テ・デウム」などの貴重ライブ映像からなる。「新世界から」第4楽章《ノイマン指揮》、チェロ協奏曲第1楽章、スラブ舞曲作品46から第1番・第2番などの超有名曲もあり、個人的には第7交響曲全曲が入っていて欲しいところだったが、「テ・デウム」などでも十分貴重なので購入。)それにしても、これは札幌のタワーレコードで購入したのだが、楽曲シーンが演奏の映像なのか、ただ風景が流れてるだけなのか、店員に聞いても「わかりかねます。申し訳ありませんが封をあけての確認もできないので・・・」。
 しかたないのでオペラブラウザが入ってるPHSで、HMVの通販で確認してみると、「貴重なのはノイマンの新世界でしょう。かなり晩年の映像と思われ・・・また他の曲も、会場の雰囲気はプラハの伝統を感じさせ・・・」などと書いてあったので演奏シーンだと確信でき購入。ああ、でも自分で調べなくてもネット端末くらいは店にあったので調べてもらえばよかったか。他店だけど。

 デュ・プレは可愛いなあ。バレンボイムと結婚してたのは知ってたけど、あの、不遜なバレンボイムとデュ・プレがいちゃついてる(デュ・プレのほうが背が高い・・・いいなあ)シーンに嫉妬。エルガーの協奏曲はモノクロだが、音はステレオっぽい。ライブじゃない(聴衆が一切写ってなかったので)と思ってたが。曲の終了とともに聴衆席の喝采が映し出されライブ(?)と判明。「幽霊トリオ」はカラーだが未視聴。

 学校の「ベートーヴェン 全集」(CD付き)をかりてきて、ピアノ・ソナタ全曲、弦楽四重奏曲全集など片っ端からWMA保存とCD-R焼きを繰り返し、ドンキホーテで買った100枚CD-Rのうち4割程度を失う。

 プロフィールでも更新しましたが、SSDVDは0030まで完成!最近はジャケットにもこっていて、CDケースサイズからDVDトールケースに移行。SSDVD-30はマイスキーのチェロ独奏、ペトレンコ指揮のドヴォルザークのチェロ協奏曲と、サバリッシュのイスラエル・フィルをふった「ドヴォルザーク スラヴ舞曲作品46全曲とチャイコフスキーのバレエ組曲『白鳥の湖』」を組み合わせたもの。上のふたつのDVDから「火の鳥」を抜いて合成。 カバーが最高にいい出来で(自分的に、だが)「Dvorak,Tchaikovsky Live!」などと題して悦にいっている。
 は~、ハローワーク行かんと・・・

 それにしてもこの時期に友人に絶縁状(恋人じゃないですよ?同性の友人ですよ?…俺の人間力が未熟なゆえだが…)を突きつけられるとは…がっくしorz

スポンサーサイト
  1. 2006/03/20(月) 23:42:14|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<DVD70セット突破~ | ホーム | DVD60セット突破ー>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://reinhard.blog13.fc2.com/tb.php/59-06e43772

S

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。