Sのつれづれ日記

 ここでは日々の出来事や思ったことなどを中心に書いていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カラヤン、それとしばしば対比されるフルトヴェングラーについての覚え書き

 ベートーヴェンの交響曲全集(4LD,ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮、1967~1977年製作)を視聴し終えた。素晴らしい!!!画質こそユニバーサルから出ていた同内容のDVD(現在廃盤)に劣るものの(「交響曲第9番」のみの比較)、第3番「英雄」、第6番「田園」、第7番における映像演出はライブ映像のみに偏重している現在のクラシック映像製作に疑問を投げかける。それほど音楽と光を用いた演出が素晴らしいのだ。フルトヴェングラーあたりと比較して、カラヤンの音楽を皮肉ったり冷笑したりする向きも多いが(「深み」あるいは「荘厳さ」「作曲家の苦悩に迫るエネルギー」などに欠ける、といった風な)、フルトヴェングラーは録音嫌いで後世に対する責任といった点で多数の記録メディアにおおくの曲目を残したカラヤンに及ばないこと甚だしい。フルトヴェングラーは、演奏するに足る交響曲は全部で17曲しか存在せずベートーヴェン、ブラームス、ブルックナー、シューマン、シューベルト、チャイコフスキーのみであり、しかもチャイコフスキーはそのなかで一段劣るのだと言い切る偏狭な部分があった人間であり(「指揮台の神々」ルーペルト・シェトレ著 喜多尾道冬訳 音楽の友社 222頁)、音楽を一部の人間だけが聴く物にとどめようとしていたかのようですらある。
 対してカラヤンは「一部の人しか演奏会に来られないのは可哀相だ」という点から映像メディアに積極的に記録を残した上で膨大な曲をしかも録音技術が進歩するたびに(カラヤンの録音への飽くなき欲求が技術の進歩を加速していた感すらある)残し、少しでも多くの人にしかも時間と空間を越えて音楽を残したという点で後世へ果たした責任はフルトヴェングラーより大きいのだ。結局フルトヴェングラーは1954年まで生きていながら「ライブ」にしか本領を発揮できなかった人であって、残された少なくない録音も彼が主導して製作したものはすくないであろう。それを後世の日本人があがめ、対極にいるカラヤンを批判ないし無視するのである。
 確かに私の主観でもフルトヴェングラーの凄さが伝わってくるような録音はある。カラヤンを凌いでいる部分も少なくないだろう。しかし、技術革新が相次ぐ時代における後世への、音楽界に多大な影響力を行使しうる立場の人間としてはカラヤンに私は軍配をあげるのである。彼のおかげでそれまでなかなか欧米圏から広まらなかったクラシック音楽が東アジアにあるわが国や韓国、東南アジアに根付く(複数のプロオーケストラを持つ国へと変貌を遂げる)のが早まったことは間違いないだろうし、(フルトヴェングラーは一度も非欧米圏へ演奏に来なかったが、カラヤンは来日だけでも11度、韓国や中国へも演奏旅行を行っている)その点では生まれてきた時代が1世代遅かったことも無視は出来ないがカラヤンの功績のほうがはるかに大きいのである。
 ベートーヴェン交響曲全集(1967~1977)を全曲視聴し、ドキュメンタリーなども知人の行為で見させていただきそう感じた次第である。
フルトヴェングラーほめすぎサイトhttp://mall.realint.com/10044018/
スポンサーサイト
  1. 2005/07/06(水) 08:40:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<またLD | ホーム | LD>>

コメント

お持ちの知識が深いですね。

こんにちは♪うたうたママです。今日は当ブログへお越し頂き、また、
コメントまで頂きましてありがとうございます♪

さて、和賀さんはクラシックに対してもたくさんの知識をお持ちで、
それが深くて感心させられました。私自身の知識を広げるためにも
勉強させて頂きたいと思いますのでまたこちらに伺います。

カラヤンとフルトヴェングラーの比較なんて私にはできませんが
カラヤンの荘厳な指揮ぶりは決して私は嫌いではありません。
カラヤンのベートーヴェン、DVDでぜひ試してみたいです。
  1. 2005/07/06(水) 17:42:39 |
  2. URL |
  3. うたうたママ #4x9W0QWc
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://reinhard.blog13.fc2.com/tb.php/14-86bd4fe6

S

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。