Sのつれづれ日記

 ここでは日々の出来事や思ったことなどを中心に書いていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

笑ったクラシックCD記事

http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=243442

↑あまりの評価の低さ(100点中8点)と「その宇野氏が真にやりたい放題の凄まじさをみせていたのは1980年代の演奏であるとされ」、「演奏ですが、これはもう皆様お一人お一人がご自身の耳でご判断いただきたい、としか言いようのない驚くべき内容」と売る気のない文章に笑う。
 「まして本編のブルックナーには形容の言葉もありません」
 ・・・・。


http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1357940

 ↑「フルトヴェングラーのライブ録音の中でも『最も荒れ狂った演奏』」という表現に、カラヤンのDVDを見ながらコカ・コーラを飲んでいたので吹き出しそうになった。(セルジウ・チェリビダッケ《カラヤンの演奏・活動は》「コカ・コーラのようなもの」)。白いバスローブを黒い液体で汚すところだった。これは聴きたい。

 

http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1253215

↑「フルトヴェングラーを熟知している人でさえも卒倒するほど」

 どんな演奏だ・・・。平林って名前も知ってるし文章も読んでたけどこんな面白い文章書く人だったんだ・・・。日本大学管弦楽団にいて上記の宇野功芳の演奏実現に奔走したのか・・・ 
スポンサーサイト
  1. 2006/07/27(木) 22:50:18|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

S

06 | 2006/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。