Sのつれづれ日記

 ここでは日々の出来事や思ったことなどを中心に書いていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「オーケストラコンサートの革命だ!」

 タイトルの言葉は、アメリカ、ロサンゼルスで開かれた、ヴィデオ・ゲーム「ファイナルファンタジー」オーケストラコンサート(行なわれたのは知っていたが、CDになってたか!DVDにすりゃいいのに・・・)を見に来た、「オケ関係者」の言葉だそうだ。(アマゾンのこの商品のレヴューで、ライナーに作曲者の植松伸夫氏が書いていた、とあった)

 純粋なオーケストラコンサートでなく、POPS的な編成のBlack Magesというバンドも競演している。

 6000人が熱狂したそうだ。音響に、「生の」音響にこだわる、オーケストラ音楽ファンなら、このキャパでは電気増幅なしに音を行き渡らせられないことを知っていよう。しかし、そんなことはどうでもいいのである。日本の、しかも「ゲーム音楽」が、欧米文化圏に受け入れられつつあることが素晴らしいのだ。オーケストラは白人文化圏が生み出した、世界最高の精緻きわまる器楽合奏形態ないし集団であるが、その団体が、日本人が作った、(しかもたかが「ゲーム音楽」に!)楽曲に興奮し、継続的な演奏を行ないうる、という可能性を十分に示したことが素晴らしいのだ。

 早速アマゾンか、HMVで注文しようかと思ったが、ポリーニの、ニューマスター盤「ピアノ協奏曲集2DVD(7000円!まあ、180分入って《ベト3協奏曲、「皇帝」協奏曲、モーツァルトピアノ協奏曲第19番、第23番、ブラームスのピアノ協奏曲第2番《これだけ今のところ視聴したが、全然面白くない曲。またこれだけ若いアバドが振っている。他は全部ベームの指揮。オケは全部ウィーン・フィル》、廃盤になったDVD2枚分だから(3200円×2=6400円)高くはないのだがまたクレジットで使っちまったい・・・札幌中心部に、面接の帰りに酔ったヨドバシカメラに何故かあった。クラシックDVDの豊富な(北海道では)タワーレコードや、CABIN大阪屋(という高級オーディオを扱う店が時計台の近くにあって、DVD常に10%引きで、更にその10%がポイントとなり次の買い物ですぐ使えるので愛好しているのだが、最近品揃えという点でタワレコに負けてるかな。特に輸入盤は厳しいようで)にも在庫なし、輸入盤の値段も、ほかのは大体日本国内盤の6,7割で購入できるのだが、今回の商品に限ってはあまり差がなく衝動買いで購入。だから一括決済は困るのよ・・・ああ、久しぶりに聴きたいCDできた。

 それと同じくヨドバシで、私の使っているOperaブラウザ内蔵のPHSメーカー、Willcomが、まんを辞して投入してきたと思われる携帯端末「W-ZERO3」が実際に操作できたので簡単なネットをやってみると(PCよりは遅いが)私の手持ちのPHSより早くペンで押して操作できるのも、小さいけれどもほぼPCと同じ配列のキーボードによる文字入力、これいいですわ。でも新規でも機種変10ヶ月以上(私はこれに該当)39800円はなあ・・・ネット速度もそれなりだったが、あれは128Kだからだろう。使い放題にしたら金がかさむようだし・・・(私のは32Kでメール、ネット閲覧定額制。4000円台だったかな?)
 はやくこの程度の値段の商品を現金で「衝動買い」しても問題ない収入が得られる仕事につきたいっす・・・
スポンサーサイト
  1. 2006/04/07(金) 00:51:12|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

S

03 | 2006/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。