Sのつれづれ日記

 ここでは日々の出来事や思ったことなどを中心に書いていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

千住明作曲交響曲第1番 訂正

 訂正をさせていただきます。下のブログで「初演」とありましたが、千住明さんのホームページを見てみますと初演は、今年6月に既に、山形交響楽団東京オペラシティでおこなわれていたようです。誤った情報、失礼しました。

 それにしても、千住さんのページの日記で「今後何回も演奏されていく予定」とありましたので、ぜひ札幌でもやっていただきたいです。

 今日は昼間一杯寝てしまいました・・・
スポンサーサイト
  1. 2005/09/18(日) 20:39:51|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

千住明作曲交響曲第1番

 「砂の器」2004年ドラマ版で、ピアノ協奏曲「宿命」を作曲した、ヴァイオリニストの千住真理子を妹にもつ作曲家の千住明が山形交響楽団《日本で一番頑張って欲しいオーケストラ。人口20万くらいの都市でよくプロやってんな、頑張れって感じで。基本的に判官びいきなので。アンチ巨人。カラヤンは例外;^^)の定期で新作の「交響曲第1番」を初演したらしいですよ。(「音楽の友」。今学校にあるので10月号か?)。評論によると第1楽章は「単なる現代音楽とは違うという意気込みと、充実が感じられた」が、「(3楽章形式のうち)のこりの第2、第3楽章は『私には映画音楽的な、実用音楽にしか聴こえなかった』らしい。ということは、ということはですよ、「現代の」、音楽の専門家・評論家(クラシックのね)が「映画音楽的・実用音楽的」というからには、私好みと旋律や構成、オーケストレーションなど(主に 19世紀全般の管弦楽曲の、美しい《と私が思う》旋律を主題にした諸作品に近いのでは?)が施されている可能性が高いと推測。これはぜひ聴いてみたい!映像なくてもいいから!

 いや、やっぱ映像も欲しいな・・・「宿命」なんかもいれて、マルチアングル使用のコンサートDVDで収録してくれんかな・・・中居くんゲスト出演特別ピアノ演奏って感じで盛り上げて。無理ならぜひCDでもいいから!

 千住明の「交響曲第1番」是非とも聴きたいな~
  1. 2005/09/18(日) 03:07:14|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0

S

08 | 2005/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。